営業時間:平日9:00~17:30
土日祝祭日休み

TEL:052‐444‐5800

日本工業化学株式会社
  1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. 製品情報
  4. 床洗浄剤
  5. エステナーブルークリーナー 18L

製品詳細

エステナーブルークリーナー 18L

成分
    非イオン界面活性剤、陰イオン界面活性剤、アルカリ剤、キレート剤
特長
    ●油汚れに強い洗浄剤です。
    ●希釈して色々な汚れを落とすことが出来ます。
    ●GSS・サービス工場等の色々な所での油汚れが落とせます。
    ●PRTRに非該当
    ●経済的なバックインボックスケースで使い易く、後始末が簡単です。
使用方法
    ●対象物:エンジンルーム
    (希釈率5倍)
    1.ハンドスプレー容器に希釈液を入れる。
    2.エンジンブロックに吹きつけながらブラシでこする。
    3.水で洗い流す。(吹きつけてからスチーム洗浄すればより効果的)
    ●対象物:備品、機械、壁、拭き掃除等
    (希釈率10~20倍)
    1.ハンドスプレー容器に希釈液を入れる。
    2.対象物に吹きつけ1分程度放置。
    3.水洗いした布等で拭き取る。(荒れた面の場合ブラシでこする)
    ●対象物:床のクリーニング
    (ひどい汚れは希釈率5倍、普通の汚れは希釈率10~20倍、かるい汚れは希釈率30倍)
    1.左表に従い汚れの程度に応じた希釈液を散布し、2~3分後、電動ポリッシャーかブラシでこする。
    2.水で充分洗い流す。
使用上の注意
    ●安全データシート(SDS)を参照し、指定された取扱方法を守ること。
    ●容器の栓を開けるときや別の容器に移し替える場合には、液が飛び出さないように静かに行なうこと。また容器を移動するときは、キャップをしっかり締めること。緩んでいると液が跳ねて、目や皮膚に付着するおそれがある。
    ●洗剤成分が床面に残留すると、仕上げ剤の光沢や耐久性に悪影響を及ぼすので、必ず水拭きを2~3回行なうこと。
    ●別の容器に小分けする場合は、予め充分洗浄し、製品名を明記した専用の容器を用いること。飲料用の容器には絶対小分けしないこと。
    ●塗装面の材質によっては、本液によって侵されることがあるので、予め試した上で全面的に洗浄を行なうこと。
    ●性能の低下や発熱を起こすおそれがあるので、他の洗剤とは混ぜないこと。
    ●洗剤が什器、備品の下に流れ込んだり、ガラス面などに飛散しないように、充分養生を行なうこと。
    ●液を床面に塗布した状態のときは、床が滑りやすくなるので、スリップに注意すること。
    ●使用法に基づかない高濃度で使用しても、洗浄効果の向上にはならないので、使用法に基づいた濃度で使用すること。
    ●洗浄液が作業対象面以外に付着した場合には、直ちに水を含ませた布等で拭き取ること。
    ●エンジンルーム洗浄の場合、エンジンが冷えたことを確認してから、作業を行なうこと。
    ●洗浄液が自動車の塗装面に付着すると、シミになったり、変色したりするおそれがあるので、絶対にかからないように注意すること。誤って塗装面にかかった場合は、直ちに水で洗い流すこと。
    ●アルカリ性が強いので、洗浄液を吹きつけたまま長時間放置しないこと。
荷姿
    1箱(エーステナー容器)